fc2ブログ
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

GYOKUJI 攻略1

2010/04/26
ゲーム名:Gyokuji
運営会社:EnterCrews
ジャンル:ブラウザゲーム シミュレーション

2鯖が開始されたので、このブラゲの攻略を行っていきたいと思います。

江南の城外
10042602.jpg

江南の城内
10042601.jpg

Copyright (c) EnterCrews CO., LTD. All rights reserved
 
 
 
まずゲームが開始されたら
城外の「木」「石」「鉄」のいずれかを設置、そして城内の「職人房」を設置します。
順番はどちらが先でもかまいません。
また、「木」「石」「鉄」の順番もどれが先でも問題ありません。

GYOKUJIでは、城内1 城外1の同時建設が可能です。
課金アイテムである建設予約+2を使用すれば城内1 城外1の他に2つ建設予約が可能になります。
建設予約なので、予約分は前の建設が終わるまで待機となります。

とりあえず任務→初心者案内の通りに進めます。

・「新規城主特典」を開ける
・「建設予約+2」を使用

建設予約+2を使用したところでさっそく城外へ移動します。
「木」「石」「鉄」が全てLv1になるように予約を入れてみてください。
予約は城内、城外の垣根がありません。城外2つを選ぶことができます。
この間に城内の建設が終わっているようなら、「職人房」のLvを2へ。

城外の建設可能場所は9個、資源は4種類です。
2個づつ配置すれば1個あまる事になります。
これは個人の好みですが、初期は石が不足しがちなので私は石を3箇所配置しています。

「木」「石」「鉄」が全てLv1になったら次は農地をLv1にします。
木石鉄がLv1になることで倉庫の建設が可能になるので、倉庫を建てます。
小物資倉が木石鉄の倉庫、小食糧倉が食料の倉庫になります。

資源はなるべく平均的に上げていくといいです。
初期は農地があまり必要ではないので、農地だけあとからでも大丈夫です。

・城主の天賦技能を選択
城主の天賦はどれでも構いません。
個人の自由です。
私は「資源節約」を選びました。

・城主の能力の振り分け
これも個人の自由です。
各名称にマウスを当てれば説明がでます。
私は「政治」に全振りしています。

10042603.jpg

・城主の内政・軍事技能
注意:このとき使用するポイントは、内政・軍事共通となっています。
片方に全て振ってしまえば、LvUPするまでもう片方には振れません。
また、軍事においては説明がわかりにくくなっているので、
公式のお知らせの右側にある
ゲームガイド→システムガイド→城主技能→軍事技能-取得条件
などを参考にしてください。

と言っておきながら私は全部内政に振ります。
に5 に3 に2

序盤は石を多く使うのでこの配分にしました。
軍事はあとから上げます。

10042604.jpg

・職人房の建設
・「下級木場」の建設
・「下級石山」の建設
・「下級鉄山」の建設
・「下級農地」の建設
・物資倉の建設
・食糧倉の建設

全て先回りしてやっていただけです。
資源が足りなくなってきたと思いますが、成長任務も同時にこなしているので報酬をもらいましょう。
赤くなっているのが任務完了した証拠です。
初心者案内とは違って、自分で項目を選択する必要があります。
任務を受けなくても自動的にクリア扱いになります。

その隣の日常任務これが今後GYOKUJIを続ける上でもっとも重要になります。
この任務は毎日24時にリセットされます。
他の任務とは違い、この任務はあらかじめ任務執行ボタンを押しておく必要があります。
簡単な任務で資源を得られるので、毎日必ずやれる分はやっておくといいです。

この任務の中に時間任務というものがありますが、これだけは他と違い1時間に1回任務の内容が変わります。
ただし必ずプラスになるわけではなく、時にマイナスになることがあります。
完全にランダムなので注意が必要です。
注意:豊作という時間任務のみ必ずプラスになります。

国利民福→流賊討伐は相当の兵力が必要です。
しばらくはこなすことができません。
軍事強化→軍隊の集結はアイテムと友人が必要です。
一人でやっている方は、世界チャットで呼びかけるか軍団に入ることでクリア可能です。
士魂商才→献上品は日常任務を1日で全部クリアした時受け取ることができます。

任務を全て書いてたらいつ攻略終わるかわからないことにいまさら気がついた・・・。
続くかわかりませんが、また次回お会いしましょう。

メモ

城壁は一回突破されれば全部壊れる。例:城壁Lv15を突破されると城壁Lv0になります。
城壁についてた矢塔も壊されたら再度作り直しです。
ある程度兵力が溜まるまでは城壁を作らない方がいいです。

最初のうちは蔵兵洞を建てて身を守りましょう。
護兵システムを使おう。
護兵システムとは、1日1回4時間だけ兵士や施設を守ってくれるシステムです。
ただし資源は別。
その資源も蔵兵洞で守ることができます。

Copyright (c) EnterCrews CO., LTD. All rights reserved

Sponsored Links
07:09 攻略 | コメント(0) | トラックバック(1)
コメント

管理者のみに表示
トラックバック
管理人の承認後に表示されます
« GYOKUJI 攻略2 | HOME | お詫び »